ハゲの原因 血行不良

薄毛・脱毛は正しい育毛剤とマッサージシャンプーで治る!20歳若く見える頭髪実現法

皮膚医学、毛髪科学、生理解剖学、東洋医学の観点から数々の薄毛・脱毛患者を救ってきた立場から正しい頭皮ケアの方法を紹介します。

ホーム » ハゲの原因 » 血行~ハゲの原因04~

血行~ハゲの原因04~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 3分

抜け毛を気にする男性

さて次は血行の話です。

 

毛のメカニズムの所でも話しましたが、毛包の周囲には網の目状に多数の血管が取り囲んでいます。

 

また、毛乳頭にも毛細血管が入り込んでいます。

 

そして、毛母細胞は体の中でも最も細胞分裂が活発な部分であることも述べました。

 

この事から、髪にとって正常な血が循環することは大変重要であることが想像できます。

 

つまり、何らかの原因で血管が細くなっていたり、血がドロドロしていて血のめぐりが悪いと当然、毛には必要な栄養分が供給できず毛母細胞の活性も落ちるという事です。

 

実際のところ、市販されている育毛剤の多くは血行促進を目的としたものが数多く存在します。

 

例えば、育毛に比較的効果があるとされているミノキシジルも主な効果は血行促進にあります(育毛剤に関しては後で詳しく説明します)。

 

ただし、逆に血流が極めて悪い状態で脱毛となっても頭全体で丸々とハゲるという事は考えづらく、やはり抜けるのは前頭部、頭頂部であって、側頭部と後頭部はしぶとく生え残ることが想像できます。

 

つまり、この辺の頭部の場所の違いによる脱毛の具合の差はやはりもともと髪が生えていた場所によって男性ホルモンによる反応具合が毛根によって異なる事も影響していると考えざるを得ません。

 

しかしながら、各種の実験報告より血流をよくした方が発毛が促進されることは事実ですので、血行促進は無視できない重要なファクターであると考えます。

 

その他の要因も探ってみましょう。

 

ほとんどが血行を悪くする原因となります。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL   
育毛専門家【ネオハゲ】プロフィール

47歳IT業界に努めるハゲリーマン。41歳に、まだまだイケているイケメンと思っていたが、前頭頂部の根元の頭皮が透けて見え始めた・・。危機感を抱く中、あることに気づき実践。徐々に元の状態に生い茂った!その後、自分の毛髪復活の経験を活かし、育毛コンサルタントとして全国から多くの悩み相談、アドバイスを行っており、150人の悩めるハゲ男性、ハゲ予備軍男性の声を聴いてきました。当ブログでは私自身が経験した脱毛と、脱毛を克服した施策を中心に、育毛に関する有益な情報を提供していきたいと思っています。

育毛ジャンルカテゴリー
最近の投稿