ハゲの原因 頭皮の動き

薄毛・脱毛は正しい育毛剤とマッサージシャンプーで治る!20歳若く見える頭髪実現法

皮膚医学、毛髪科学、生理解剖学、東洋医学の観点から数々の薄毛・脱毛患者を救ってきた立場から正しい頭皮ケアの方法を紹介します。

ホーム » ハゲの原因 » 頭皮の動き~ハゲの原因07~

頭皮の動き~ハゲの原因07~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 4分

抜け毛を気にする男性

一般的に頭皮の柔らかさもハゲ易い、ハゲにくいに影響していると考えられています。

 

具体的には頭皮が突っ張っている人はハゲやすく、頭皮が柔軟な人はハゲにくいというものです。

 

これはどういう事かというと、人間の頭皮は20歳位で成長が止まるのに対して、その中身の頭蓋骨は男性の場合で40歳くらいまで成長するので結果的に20歳を過ぎてから40歳になるまでは徐々に頭皮が引っ張られる度合いが強くなるってゆくという事です。

 

これより、頭皮の血管が圧迫されて血行が悪くなり、結局は毛根の活性が落ちてハゲやすくなるという理屈です。

 

では、女性はどうなのでしょうか?実は女性の場合は20歳位で頭皮の成長が止まるのとほぼ同時に頭蓋骨の成長も止まるので、頭皮が引っ張られる事がないのです。

 

この事は実際の男女のハゲ具合の差、また男性型脱毛の発生するタイミング等をかんがえると実際の現象に即した内容であります。

 

また、実際に頭皮のつっぱりと脱毛の関係については動物実験においてもその関連性があることが報告されています。

 

つまり、頭頂部をつまんでわざと頭皮を固く縫い寄せておくと、2~3ヶ月後には両側頭部の毛が脱毛し、その後頭頂部の縫い合わせを解除すると、圧迫されていた頭皮の血行が回復し、再び毛が生えたという事です。

 

これらの事実より。

 

頭皮のつっぱり具合も脱毛の一つの原因であると考えられます。

 

実際、私の頭皮は何とも恐ろしいことに前頭部、頭頂部ともひっぱられている感覚がありました。

 

引っ張られている、とも頭皮が薄いとも言える感じです。

 

 

具体的には図の△印を境として、⇔内は明らかにに頭皮が薄く、かつ動きにくいのです。

 

逆に△印より外側は頭皮が柔らかく、グニャグニャと動きやすいのです。

 

どう考えても、血流に何らかの影響があると考えられます。

 

図に描いてあらためて驚きましたが、ハッキリ言ってハゲゾーンと全く一致します。

 

また、試しに家族の頭皮をチェックしましたが明らかに違いがあり、前頭部、頭頂部も柔らかく、柔軟な感じで、頭皮の厚さもしっかりある感じです。

 

比較的軽視されがちな頭皮の固さ、厚さは実は、部位での違いも考慮に入れると十分重要なファクターと考えられます。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL   
育毛専門家【ネオハゲ】プロフィール

47歳IT業界に努めるハゲリーマン。41歳に、まだまだイケているイケメンと思っていたが、前頭頂部の根元の頭皮が透けて見え始めた・・。危機感を抱く中、あることに気づき実践。徐々に元の状態に生い茂った!その後、自分の毛髪復活の経験を活かし、育毛コンサルタントとして全国から多くの悩み相談、アドバイスを行っており、150人の悩めるハゲ男性、ハゲ予備軍男性の声を聴いてきました。当ブログでは私自身が経験した脱毛と、脱毛を克服した施策を中心に、育毛に関する有益な情報を提供していきたいと思っています。

育毛ジャンルカテゴリー
最近の投稿