薄毛 脱毛 マッサージシャンプー スカルプケア 育毛剤

薄毛・脱毛は正しい育毛剤とマッサージシャンプーで治る!20歳若く見える頭髪実現法

皮膚医学、毛髪科学、生理解剖学、東洋医学の観点から数々の薄毛・脱毛患者を救ってきた立場から正しい頭皮ケアの方法を紹介します。

ホーム » 結局育毛に大切なこと » スーパー育毛方法の基本コンセプト~結局育毛に大切なこと03~

スーパー育毛方法の基本コンセプト~結局育毛に大切なこと03~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 10分

ikinari

いきなりまとめちゃいます。


これがスーパー育毛方法の基本概念です。


上手の三角形の各要因をしっかり実践し継続すれば我が頭髪に悔いはなしです。


まず、育毛・発毛活動の現場は毛根、すなわち毛乳頭と毛母細胞部分によって行われる事は動かしようのない事実でしょうから全てはこの毛根部を主眼として考えます。


この毛根部の活性を上げる為に全ての行動、心構えが存在します。


しかも、この行動は外からだけではダメ。


内からだけでもダメ。


両方向から攻めるのです。


しかも、ここで最も重要かつ、他の育毛方法ではほとんど触れられない部分ですが、とにかくリラックスして気持ち良~く攻めるのです。


ここは大変重要なので繰り返します。


”外から、そして内からも攻める。そしてリラックスして気持ち良~く攻める。”のです。


その心は…


〈a.外から攻める〉


当たり前とも言えますが、以下の行動です。


・育毛剤の塗布・余計な皮脂を取り除く・効果的なマッサージ


〈b.内から攻める〉


毛根には毛細血管と末梢神経が複雑に絡み合っています。


そこでやる事は…・髪の発毛にとって栄養価の高い血液にする・正常な神経系統の働きを促す


〈c.リラックスして攻める〉


単純な様で、これをしっかり日々実践している人がどれだけいるでしょうか?多分ほとんど皆無でしょう。


気持ち良く、楽チンな育毛方法などほとんどないはずです。


大抵は面倒で苦しいもの。


だから義務感を持って行う、脅迫観念をもって行うということになります。


こうして結局は続けることができなくなってしまうのです。


私の場合も”スーパー育毛方法”を生み出すまではそんな感じでした。


※具体的なa.b.c.の方法は次回で説明します。


しかし、色々と研究し、実践するにつれて、実は育毛にとって極めて大切で根源的な部分こそ、この”c.リラックスして攻める”という部分と考え及ぶように至ったのです。


こられなくして、健康な発毛はあり得ないと言い切ります!そして、それぞれの役割の関係は具体的にはこんなイメージです。

 

 


この様に、”スーパー育毛方法”では”c.リラックスして攻める”が育毛・発毛の為の基本ベースとなる行為です。


具体的に”リラックスして攻める”という考え方について説明します。


前にも触れましたが毛の事を中国では古来より「血餘(けつよ)」と呼んでいました。


この意味は、つまり毛は全身をめぐった血の余り(余りかよ!と個人的には思いますが…)が頭にも回ってきて成長するという意味合いと思います。


つまり正常な発毛・育毛は全身の健康の上に初めて成り立っているという事です。


ここは重要なのでもう一度言います。


”正常な発毛は全身の健康の上に成り立っている。”という事です。


ちなみにそう言うと、おいおいちょっと待てよ~!それじゃあ、病人は皆ハゲかよ!という声が聞こえてきそうです。


ここで言うのは髪がフッサフサな幸せ人は除外しています。


我々迷える子羊達の様な敏感でデリケートな髪を持っている人たちを対象にして言っているのです。


逆に言うと、毛は体の異常、不具合を敏感に反映するものという事。


これこそが”毛は内臓を映す鏡”と言われる所以です。


独断ですが体質的に毛が弱り易い(ハゲやすい人)人は、こう言った現象が頭頂部に現れ易いと思います。


逆に言えば、一般人より敏感なセンサーを有していると考えることが出来ます。


デリケートなのです。


つまり、考え方によっては、敏感なセンサーを持っているが故に、ハゲ注意報を早期に感じることが可能とも考えることが出来ます。


う~ん、これぞプラス思考の一例です。


よって、正常な発毛・育毛には健康な体が必要という事です。


これは何も栄養価の高い食事を摂って、体をエクササイズで鍛えまくって逞しくあれという事ではありません。


というよりは、体が人間本来持っている正しく働く状態を維持・実現するという事です。


これはとても地味な話です。


しかし、やはりバランスの良い食事、正しい生活習慣、適切な運動、適度な睡眠、そして正しい精神状態によってもたらされるものなのです(まあ、ここまでは良く聞く話です。問題はどうしてそれを実現するかです。これには”スーパー育毛方法”が超有効です。)。


特に身体の健康と精神の健康は密接な関係にあり表裏一体なので注意が必要です。


つまり心身ともに健康体である事が非常に重要であり、正常な発毛の最低必要な条件となります(不健康でも薬物にて毛を生やすことは可能かもしれませんが、それをどう持続させるかという観点から考えると対処療法的にならざるを得ません)。


では、具体的に心身ともに健康な状態をどの様に手に入れれば良いのか?何かと忙しい現代人にはなかなか困難に思える内容です。


ただでさえストレスだらけの世知辛い世の中、無意識のうちに日々生きていればついつい心の中は雑念だらけとなって、揺れ動きクッタクタ、おまけにろくに運動もしないで仕事に追われる日々で体はガッタガタ、そのくせ何かの反動で在るかの如く、狂ったように目一杯食べまくるのでブッヨブヨ。


要するに現代人は注意せずに普通にノホホンと生きていれば自然と、クッタクタのガッタガタのブッヨブヨ状態になるのは必然なのです。


まわりを見てもだいたいそんな感じでしょう。


40歳を超えても、尚、精神的にイキイキしていて、肉体的にピンピンして、さらに腹には脂肪もなく筋肉リュウリュウな人はもう奇跡的な人です。


きっと、よほど自分に厳しく、日々精進している達人です。


ではどうしたらこんな状態から少しでも心身ともに健康体に近づけられるのか??そんな事が可能なのか??それには何よりもリラックスする事が大切です。


まずは普段のせわしない自分の生活からちょっと離れる事です。


1日30分それこそ何もしない、自分と向きあう、即ち自分の髪と向き合う自分だけの時間をつくるのです(具体的には次回)。


これこそリラックスをする為の極意です。


そしてこのリラックスした状態こそ日々のストレスから開放された落ち着いた状態と言えるのです。


なんだか分かりきっている内容で大変恐縮ですが、実際には知っていてもほとんどの人が出来ないようなので非常に重要です。


この辺りは図でも説明したように、具体的な育毛方法を支えるベースとなる部分ですので決して無視できません。


何度も言いますが、非常に地味とも思える内容ですが育毛活動の根本部分です。


ハッキリ言います。


このリラックス状態なくして健康な育毛・発毛などあり得ません。


あるとすれば、それは一時の表面的かつ瞬間的な現象と言えます。


このような心身ともに健康な状態とは、例えば育毛剤は何が良いかとか、今度の育毛剤は男性ホルモンの作用を押さえ込むからハゲないとか、といった領域の話とは大きく異なります。


一見、具体的な話の方が何となく説得力がありそうですが、それもやはりリラックスした健康な身体と精神状態があっての話です。


では、このリラックス状態とは何を意味しているのか?それを考えるには人間が本来持ち合わせている”自然治癒力”の力を知っておく必要があります。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL   
育毛専門家【ネオハゲ】プロフィール

47歳IT業界に努めるハゲリーマン。41歳に、まだまだイケているイケメンと思っていたが、前頭頂部の根元の頭皮が透けて見え始めた・・。危機感を抱く中、あることに気づき実践。徐々に元の状態に生い茂った!その後、自分の毛髪復活の経験を活かし、育毛コンサルタントとして全国から多くの悩み相談、アドバイスを行っており、150人の悩めるハゲ男性、ハゲ予備軍男性の声を聴いてきました。当ブログでは私自身が経験した脱毛と、脱毛を克服した施策を中心に、育毛に関する有益な情報を提供していきたいと思っています。

育毛ジャンルカテゴリー
最近の投稿